こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

ここ最近、とっても天気がよくて、あったっかくて気持ちがいいですね♪

 

息子と公園で遊んでいたら、暑くて暑くて、半袖で十分でした!

朝と夜はまだ寒いので、着るものの調整しながら、みなさん体調には気をつけてくださいね♪

 

 

それでは、早速今日もおすすめの無料アバター作成ツールの活用方法を紹介、解説していきたいと思いますので、ぜひ参考にしてみてください( ´ ▽ ` )ノ

 

今日紹介したい無料アバター作成ツールです♡

 

anichara

 

 

 

 

 

 

 

 

このような可愛いらしいアニメタッチのアバターを作成することができます^ ^

 

男性にも女性にも人気のアバター作成ツールです♡

anicharaでのアバター作成方法を紹介していきますね。

↑クリックしてください♪

 

 

 

性別の選択

 

サイトへいくと、このような画面になるので、

はじめに希望の性別を選択しましょう。

 

男性であればMen’s女性であればGirl’sを選択してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顔を選ぶ

 

ここからがカスタマイズスタートです!

 

まずは、顔のパーツから選択していきましょう。

Face(顔)、Eye(目)、Nose(鼻)、Mouth(口)、Brow(眉毛)、Hair(髪型)

をそれぞれ自分の作りたいアバターのイメージにぴったりなものを選んでいきます。

 

種類もとっても豊富です( ´ ▽ ` )ノ

 

赤い右矢印を押すと次のページに、ゴミ箱ボタンを選択すると選択を消すことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Eye(目)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mouth(口)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hair(髪型)

 

 

 

 

 

 

 

 

髪型については、髪の色も選ぶことができます。

 

目や眉毛、口元の形で、表情の印象もすごく変わってきます。

それぞれ何ページか種類があるので、めくってみてくださいね^ ^

 

服を選ぶ

次は服装を選んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

服装も、地味でフォールなものから遊び心があるものまで種類がたくさんあって、

トップスやパンツ、ワンピース、帽子などの組み合わせは自由なので、

お気に入りの組み合わせを探してカスタマイズみてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイテム

次は、メガネなどのポイントとなるアイテムを選んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁紙

最後に背景となる壁紙を選んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

背景も種類が豊富で、色だけでなくハート柄やドット柄、ボーダー柄、いちご柄など自分のイメージにぴったりなものを選んでくださいね♪

 

背景や顔のパーツでイメージが全然違いますよね^ ^

 

 

 

 

 

 

 

男女問わず、おすすめのアバター作成ツールです^ ^

 

こんなにおしゃれなアバターまでつくれちゃいます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

画像作成、保存方法

カスタマイズが完了したら、次は画像作成、保存です。

右上にある「画像作成」を選択してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の画面に切り替わるので、

左クリックをして画像を保存しましょう。

 

胸より上のカットと、全身のカットどちらも保存することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、名前を入れたい場合はニックネームに入力すると、

図のように表示させることができます( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いちご柄可愛いですよね♡

 

商用・法人利用の方の場合

FacebookやLINEなどのSNSのプライベート使用場合は無料ダウンロードで使用できますが、

チラシ素材や名刺など商用・法人利用の方の場合は、有料となるので注意してください。

 

こちらから購入することができます( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

anicharaいかがでしたか??^ ^

 

また他のツールとは違った雰囲気のアバターが作成できるので、楽しいですよね。

自分のイメージに合ったツールを活用して作成してみましょう。

 

どのツールで作ったアバターが自分のイメージに合うのか分からない方は、

いくつかのツールで作成してみて、一番気に入ったものを選ぶのもいいかもしれません。

 

他にもまた紹介していきたいと思っているので、ぜひ参考にしてみてくださいね^ ^

 

 

 

ではまた^ ^